アマゾンのデータとスプレッドシートでのプレミア商品発見法

Amazonの出品用アカウント内にある最新のランキングデータと、Googleスプレッドシートを使用して、プレミア商品を発見する方法を画像を用いて解説します。

Googleスプレッドシートとは、グーグルが無料で提供している表計算ソフトです。インターネットに繋がったパソコンとGoogleアカウントがあれば、Webブラウザ上で使用できるため、インストールする必要はありません(パソコンがWindowsでもMacでも使用できます)。

なお、この作業は、Microsoftの表計算ソフトExcelでも行うことができます。したがって、Excelが使用できる環境にある方は、Excelをご使用下さい。

この記事では、雑誌(中古品)の売上げランキングのデータを用いて解説します。

【Amazonギフト券】2.5%のポイントをもらう方法

まず、Amazon公式サイトにアクセスします。

Amazon公式サイト

下の画像のように、「アカウントサービス」をクリックします。

データ分析

下の画像のように、「出品用アカウント」をクリックします。

データ分析

下の画像が表示されたら、画面を下にスクロールさせます。

データ分析

下の画像のように、「出品に役立つデータを活用しよう」をクリックします。

データ分析

下の画像が表示されたら、画面を下にスクロールさせます。

データ分析

下の画像のように、「レポートとデータを活用しよう」をクリックします。

データ分析

下の画像のように、「最新ランキングデータ(週間)」をクリックします。

データ分析

下の画像のように、本の「売上数TOP1000(中古のみ)」をクリックします。

データ分析

下の画像のように、ランキングデータが表示されたら、ランキングデータを全てコピーします。

データ分析

続いて、Googleスプレッドシートを起動させます。

Googleスプレッドシート

下の画像のように、スプレッドシートにランキングデータをペーストします。

データ分析

下の画像のように、「データ」をクリックします。

データ分析

下の画像のように、「新しいフィルタ表示を作成」をクリックします。

データ分析

下の画像のように、B列の「CATEGORY_CODE」のところにある「▽マーク」をクリックします。

データ分析

下の画像のように、「クリア」をクリックします。

データ分析

下の画像の赤枠内を、下にスクロールさせます。

データ分析

下の画像のように、雑誌のランキングデータを使用したいため、「J-雑誌」をクリックします。

データ分析

下の画像のように、「OK」をクリックします。

データ分析

下の画像のように、G列の「LOWEST_PRICE_USED」のところにある「▽マーク」をクリックします。

データ分析

下の画像のように、「Z→Aで並べ替え」をクリックし、最低出品価格が高い順に並べ替えます。

データ分析

下の画像のように、並べ替えが完了したら、ランキングデータを活用していきます。

データ分析

下の画像のように、「FRaU(フラウ)2016年02月号」の中古の最低出品価格が2,000円であることが確認できます。この商品の新品価格は650 円です。

データ分析

下の画像のように、「JTB時刻表 2016年03月号」の中古の最低出品価格が1,980円であることが確認できます。この商品の新品価格は1,183 円です。

データ分析

このように、AmazonのランキングデータとGoogleスプレッドシートを使用して、定期的にプレミア商品を把握しておくこと、仕入れの精度が向上します。

合わせて読まれています