【スタディング】ビデオ講座の倍速は、途中から変更できる?

ビデオ講座を見る方法

スタディングは、スマートフォン・タブレット・パソコン等を使ってスキマ時間に効率良く学習し、短期間で資格取得を目指す講座です。

社会人の方や学生の方等、どなたでも受講することができます。

スタディングでは、ビデオ講座(動画講座)で、テーマごとの全体像を把握しながら重要論点のわかりやすい説明を受けることができます。

ビデオ講座を見る方法は、例えば、スタディング「簿記3級合格コース」の「手形・電子記録債権」というビデオ講座を見たい場合、

スタディングにログインして、下の画像のように、「マイページ」をクリックします。

② 下の画像のように、受講中の「簿記」をクリックします。

③ 下の画像のように、「簿記3級合格コース」をクリックします。

④ 下の画像のように、「手形・電子記録債権」をクリックします。

⑤ 下の画像のように、「手形・電子記録債権」のビデオ講座を見ることができます。

そして、ビデオ講座は、倍速で見ることもできます。

例えば、初回は通常速で、復習の2回目は2倍速で見ることができます。

倍速で見る方法は、

⑥ 下の画像のように、「通常速」をクリックします。

⑦ 下の画像のように、ビデオ講座を、倍速(1.25倍速・1.5倍速・1.75倍速・2倍速・2.5倍速・3倍速)で見ることができます。

スタディングを受講して、最も便利だと思ったこと

ビデオ講座の倍速は、途中から変更できる?

スタディングのビデオ講座の倍速は、途中から変更することもできます。

この場合、ビデオ講座を見ている途中で、上の画像⑥⑦のように、「通常速」をクリックして、お好みの「倍速」をクリックします。

例えば、2倍速で見ていて、理解しづらいところだけ通常速や1.5倍速で見ることもできます。

ちなみに、ビデオ講座は、画質を変更することもできます。

画質の変更方法は、

⑧ 下の画像のように、「画質(自動)」をクリックします。

⑨ 下の画像のように、画質を(自動・最高・高・中・低)に変更することができます。(画質は低いほうが、インターネットの使用量は少なくなります)

⑩ また、下の画像のように、「音声」をクリックすると、ビデオ講座の音声だけを聴くこともできます。(ビデオ講座よりも音声講座のほうが、映像がないため、インターネットの使用量は少なくなります)

⑪ そして、下の画像のように、「通常速」をクリックすると、

⑫ 下の画像のように、音声講座を、倍速(1.25倍速・1.5倍速・1.75倍速・2倍速・2.5倍速・3倍速)で聴くこともできます。

なお、ビデオ講座はダウンロードして見ることができませんが、音声講座はダウンロードして聴くことができます。(音声講座を、Macにダウンロードして、iPhone等で聴く方法

お互い、勉強がんばりましょう。

スタディング トップページ