【画像解説】iWorkで、ひとつ前の作業に戻る方法

MacのワープロソフトであるPages、表計算ソフトであるNumbers、プレゼンテーションソフトであるKeynoteで、ひとつ前の作業に戻る方法を画像を用いて解説します。

ここでは、Pagesの画像を用いて解説しますが、NumbersやKeynoteにおいても、やり方は同じですのでご安心下さい。

Mac Fan 2018年2月号

まず、下の画像のように、Pagesで『日本』と入力します。

iWork

次に、下の画像のように、『アメリカ』と入力します。

iWork

次に、下の画像のように、『イギリス』と入力します。

iWork

今度は、『イギリス』を入力する前の状態に戻します。

「command」キーと「Z」キーを同時に押します。押しづらい方は、「command」キーを押しながら「Z」キーを押して下さい。

下の画像のように、『イギリス』を入力する前の状態に戻りました。

iWork

『イギリス』を入力する前の状態に戻りましたが、ここから今度は、『イギリス』を入力した後の状態に戻します。

「command」キーと「shift」キーと「Z」キーを同時に押します。押しづらい方は、「command」キーと「shift」キーを押しながら「Z」キーを押して下さい。

下の画像のように、『イギリス』を入力した後の状態に戻りました。

iWork

合わせて読まれている記事

スポンサーリンク