【日商簿記2級】(受験資格・併願受験・合格点など)

[簿記3級]仕訳問題一覧

日商簿記2級

日商簿記2級は、日本商工会議所が主催する簿記の検定試験で、年間15万人以上が受験します。

合格すると、株式会社の経理事務についての実用的知識がある証になり、就職すると即戦力として活躍することができます。

受験資格

誰でも受験できます。

日商簿記3級を受験・合格する必要はありません。

また、学歴・年齢・性別・国籍による制限もありません。

併願受験

3級と2級、または、2級と1級の併願受験ができます(3級と1級は、試験開始時間が同じであるため、併願受験はできません)。

学習の目安

3~4ヶ月(約200時間)

試験科目

商業簿記・工業簿記

試験時間

2時間

合格点

100点(商業簿記60点・工業簿記40点)満点中、70点以上

試験範囲の追加項目(平成29年度から)

日商簿記2級では、平成29年度に実施される検定試験から、試験範囲に新しい項目が追加されることとなりました。

新しい項目の学習法については、下記の記事にまとめてありますので、よろしければご覧下さい。

【日商簿記2級】平成29年度からの、試験範囲の追加項目の攻略法

試験日程と受験料

最新の試験日・申込期間・受験料等ついては、下記の記事にまとめてありますので、よろしければご覧下さい。

【日商簿記】試験日程と受験料

合わせて読まれている記事

スポンサーリンク