スタディングを受講して、最も便利だと思ったこと

効率良く学習するために

私は、スタディングの簿記講座を受講しておりました。

スタディングとは、スマートフォン・タブレット・パソコン等を使って、スキマ時間に効率良く学習し、短期間で資格取得を目指す講座です。

社会人の方や学生の方など、どなたでも受講することができます。

私が、スタディングを受講していて、最も便利だと思ったのは、「検索機能」です。

例えば、簿記では、「貸倒引当金」について学習しますが、スマホ等のスタディングの画面で、下の画像のように、「貸倒引当金」と入力して、「検索」ボタンをクリックすると、

下の画像のように、「貸倒引当金」に関する、ビデオ講座が1つ、問題が7つ、WEBテキストが2つと検索結果が表示されます。

そして、「貸倒引当金」に関するビデオ講座(動画講座)を見たい場合は、下の画像のように、「ビデオ」をクリックし、「講義のリンク」をクリックすると、

下の画像のように、「貸倒引当金」に関するビデオ講座を見ることができるのです。(倍速機能を使うと、1.5倍速・2倍速等でビデオ講座を見ることもできます)

また、スタディングで「貸倒引当金」と検索して、下の画像のように、「問題」をクリックし、「問題のリンク」をクリックすると、

下の画像のように、「貸倒引当金」に関する問題を解くことができるのです。

同じように、「貸倒引当金」に関するWEBテキストを見たい場合は、「WEBテキスト」をクリックし、「講義のリンク」をクリックすると、「貸倒引当金」に関するWEBテキストを見ることができます。

このように、「検索機能」を使うと、「貸倒引当金」について、ビデオ講座とWEBテキストで基本を学び、さらに、問題を解くことで、応用力まで効率良く身に付けることができるのです。

私は、通勤電車の中で、スマホでこの「検索機能」を使って、苦手な項目の勉強をしておりました。

効率良く学習して、短期間で資格取得を目指したいと考えている方にとって、スタディングの「検索機能」は、試してみる価値があると思います。

スタディング トップページ