【スタディング】音声講座を、Macにダウンロードして、iPhone等で聴く方法

スタディングの音声講座を、スマホやタブレットにダウンロードするには、バソコンが必要です

スタディングは、スマートフォン・タブレット・パソコン等を使ってスキマ時間に効率良く学習し、短期間で資格取得を目指す講座です。

社会人の方や学生の方等、どなたでも受講することができます。

そして、スタディングで使用する音声講座は、ダウンロードして、スマホやタブレットでも聴くことができます。

ただし、スマホやタブレットに音声講座をダウンロードして聴くには、まずパソコンに音声講座をダウンロードして、次にパソコンからスマホやタブレットに音声講座を転送しなければなりません。

音声講座は、スマホやタブレットに直接ダウンロードすることはできません。

そこで、この記事では、スタディングの音声講座を、Mac(MacBook・iMac等)にダウンロードして、MacからiPhone等(iPhone・iPad・iPod touch等)に転送して、iPhone等で聴く方法を解説します。

スタディングを受講して、最も便利だと思ったこと

スタディングの音声講座を、Macにダウンロードして、iPhone等で聴く方法

具体例として、スタディング「簿記3級合格コース」の「現金と小口現金」という音声講座を、Macにダウンロードして、iPhoneで聴く方法を、画像を用いて解説します。

① Macの電源を入れて、『Safari』を開き、スタディングにログインしたら、下の画像のように、「マイページ」をクリックします。

② 下の画像のように、受講中の「簿記」をクリックします。

③ 下の画像のように、「簿記3級合格コース」をクリックします。

④ 下の画像のように、「現金と小口現金」の右横にある「ダウンロード」ボタンをクリックします。

⑤ Macの『iTunes』を開き、下の画像のように、画面左上の「iTunes」→「環境設定」の順にクリックします。

⑥ 下の画像のように、「iCloudミュージックライブラリ」にチェックマークを入れて、「OK」をクリックします。

⑦ 下の画像のように、Macの『iTunes』の画面左上の「ファイル」→「ライブラリに追加」の順にクリックします。

⑧ Macの『Finder』が自動的に開くので、下の画像のように、「ダウンロード」→「現金と小口現金」→「音声講座」→「開く」の順にクリックします。(「現金と小口現金」の音声講座を、倍速で聴きたい場合は、「音声講座」の代わりに「音声講座_1.5倍速」または「音声講座_2倍速」をクリックします)

⑨ 下の画像のように、Macの『iTunes』の「最近追加した項目」をクリックすると、「現金と小口現金」の音声講座が、Macで聴ける状態になったことが確認できます。

この時点で、「現金と小口現金」の音声講座が、iPhoneに自動的に転送(同期)されます。(iPhoneへの転送に、数秒から数分かかる場合もあります)

⑩ iPhoneの『ミュージック』アプリを開き、「ライブラリ」をクリックすると、下の画像のように、最近追加した項目に「現金と小口現金」の音声講座が転送されてきたのが確認できます。

これで、「現金と小口現金」の音声講座が、iPhoneで聴けるようになりました。

お互い、勉強がんばりましょう。

スタディング トップページ