【テキストエディットで縦書き】たった1つの欠点

テキストエディット

テキストエディットは、Macを購入すると、最初から入っているワープロソフトです。

そして、テキストエディットでは、縦書きの文書を作成することができます。

しかし、縦書きの文書を作成する場合、1つだけ欠点があります。

その欠点について、文書作成前に知っておいた方が良いと思い、この記事を書きました。どなたかのお役に立てれば幸いです。

Mac Fan 2018年10月号

まず、縦書きの文書を作成してみたいと思います。

テキストエディットを開いて、メニューバーの「フォーマット」→「レイアウトを縦向きにする」をクリックします。

これで、縦書きの書式に変更されました。

それでは、文字を入力してみます。

ここでは、「5月20日」と入力してみます。(「5」と「20」は、半角です。)

縦書きで入力できましたが、下の画像のように、「5」と「20」の文字の向きが、横向きになってしまいました。

テキストエディットで縦書き

テキストエディットでは、この文字の向きを変えることができません。

アルファベットや記号を半角で入力した場合も、やはり、横向きになってしまいます。

Microsoft Wordでしたら、この欠点を解消することができます。

MacのWordで縦書きの文書を作成する方法については、下記の記事にまとめてありますので、よろしければご覧下さい。

【Macで縦書き】4つのソフトで、試してみました。

なお、数字や記号は、全角で入力すれば縦向きになります(アルファベットを縦向きにするには、例えば「N」を縦向きにしたい場合、全角で「えぬ」と入力して、漢字変換するように「N」に変換すると縦向きになります。)。

「5月20日」を全角で入力してみます。

下の画像のように、「5」と「20」の文字の向きが、縦向きになりました。

テキストエディットで縦書き

ただし、全角の場合、「2」の右横に「0」を表示させることはできません。

テキストエディットで、縦書きの文書を作成する場合、上記の点に注意した方が良いと思います。

合わせて読まれている記事

コメント

  1. kinoto より:

    数字は全角で縦になるのですが、アルファベットがどうしてもなりません…どうすればなるでしょうか?

    • takahashi より:

      kinoto様
      ご連絡いただき、ありがとうございます。
      私の記事に誤りがありました。大変申し訳ございません。
      私は、「なお、数字やアルファベットや記号は、全角で入力すれば縦向きになります。」と記載しましたが、正しくは、「なお、数字や記号は、全角で入力すれば縦向きになります。」です。
      アルファベットは、全角で入力しても縦向きになりません。申し訳ございません。
      今後は、ご迷惑をおかけすることのないように注意しますので、これからもよろしくお願い致します。