【ワイマックス】クレードルがないと困る方とは?

モバイルWi-FIルーターのワイマックスには、周辺機器として『クレードル』というものがあります。

クレードルとは、ワイマックスを立て掛けておく機械です。

ワイマックスの申し込みをしても、クレードルを申し込まなけば、ワイマックスを使用してインターネットを楽しむことができない方もいらっしゃいます。

この記事では、クレードルの機能を確認し、クレードルがなければインターネットを楽しむことができない方とはどのような方なのかを確認したいと思います。

1.クレードルの3つの機能

クレードルには、以下の①〜③の機能があります。

①ワイマックスを立て掛けておくだけで充電ができます。

しかし、ワイマックスの『WX02』または『W01』を申し込むと、充電器が付属してますので、充電目的でクレードルを申し込む必要はありません。

②クレードルにはLANケーブルを繋ぐことができ、Wi-Fi接続ができない旧式のパソコンを使用されている方でも、クレードルとパソコンをLANケーブルで繋ぐことで、ワイマックスを使用してインターネットを楽しむことができます。

したがって、Wi-Fi接続ができない旧式のパソコンを使用されている方は、ワイマックスと一緒にクレードルを申し込まなければ、ワイマックスを使用してインターネットを楽しむことができません。

③クレードルにはLANケーブルを繋ぐことができ、自宅等に引いてある光回線やADSL回線とクレードルをLANケーブルで繋ぐことで、光回線やADSL回線を無線化することができます。

これにより、自宅等で光回線やADSL回線とパソコン等をLANケーブルで繋ぐことなく、自由に動き回りながら光回線やADSL回線を使用してインターネットを楽しむことができます。

2.クレードルがないと困る方とは

上記②のWi-Fi接続ができない旧式のパソコンを使用されている方は、クレードルがなければ、ワイマックスを使用してインターネットを楽しむことができませんので、必ず申し込まなければなりません。

しかし、それ以外の方にとって、クレードルは、あると便利ですが、なくても困らないものと言えます。

こちらもオススメの記事

スポンサーリンク